電話占いは当たる?当たらない?

- 霊能者のレベル

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

霊能者のレベル

霊視、霊感で占いをすると聞いても同じように思いますが、違いがあるようです。
霊視とはどういうものなのでしょうか?
【霊感とは・・】
一種の“ひらめき”のようなもので、霊感とは直感的に感じる事が出来る能力の一つです。
全ての霊能者が霊視と霊感を両方の力を備えているわけではないのですが、霊能者の持つレベルで感じる霊も違ってくるようです。
【感じる霊の種類とは・・】
霊感のレベルが弱い霊能者であれば、レベルの低い低級霊しか感じる事が出来ません。
低級霊とは、地縛霊や、浮遊霊、憑依霊という霊にあたります。
レベルの低い霊能者であればコントロールする能力にも欠けてしまうので、時には低級霊に憑依されてしまう事もあり、危険を及ぼすのです。
高いレベルを持つ霊能者であれば、人間よりも霊各が上と言われている指導霊や、先祖霊、神霊や精霊を感じる事が出来ます。
その力が本物である程、上級霊と交信する事も出来る程です。
【透視は出来るのか?】
霊感のある霊能者は、透視などの能力も備えているのでしょうか?
占いに来た人が、昨日どこで何をしていたのかという情報を確認出来るのが透視になるのです。
それを分かる事が出来る霊能者も居れば、更に昨日どこで何をしながら何を考えていたか、という事まで感じれるのが霊感を持つ高レベルの霊能者になるのです。
気持ちなどの事で占って欲しいと思った場合は、レベルの高い霊能者に会うといいと思います。

更新情報

Copyright(C)2015電話占いは当たる?当たらない?All Rights Reserved.